文字の大きさ: 普通大きめ
ホーム 検索結果詳細
検索結果詳細
1/1件
前の資料    次の資料
選択した資料の詳細

Powerd By Google

右派はなぜ家族に介入したがるのか
憲法24条と9条
大月書店 2018.5
資料の状況
蔵書数 1冊 貸出可能数 0冊 貸出数 1冊 予約件数 0件

場所請求記号資料コード禁帯区分状態
木幡一般・社会 /323.1/ウ/ 104762648貸出中
詳細情報
ISBN
4-272-35043-8
13桁ISBN
978-4-272-35043-8
書名ヨミ
ウハ ワ ナゼ カゾク ニ カイニュウ シタガル ノカ
副書名ヨミ
ケンポウ ニジュウヨンジョウ ト キュウジョウ
著者ヨミ
ナカサトミ ヒロシ
著者ヨミ
ノガワ モトカズ
著者ヨミ
ウチコシ サクラ
著者ヨミ
タテイシ ナオコ
著者ヨミ
ササヌマ ヒロシ
著者ヨミ
キヨスエ アイサ
分類記号
323.1
分類記号
323.143
価格
¥1600
出版者ヨミ
オオツキ ショテン
大きさ
19cm
ページ数
200p
一般件名
憲法-日本
一般件名
家族制度
一般件名
憲法改正
抄録
狙われているのは9条改憲だけではない-。「個人の尊厳」と「両性の本質的平等」を掲げる憲法24条を敵視し、改憲への策動を続ける右派勢力。その狙いを読み解き、24条と9条を柱とする「非暴力平和主義」を対置する。
著者紹介
大阪電気通信大学教授(憲法学、ジェンダー法学)。著書に「ポルノグラフィと性暴力」など。
著者紹介
神戸学院大学ほか非常勤講師(哲学)。共著に「海を渡る「慰安婦」問題」「憎悪の広告」など。

1/1件
前の資料    次の資料