文字の大きさ: 普通大きめ
ホーム 検索結果詳細
検索結果詳細
1/1件
前の資料    次の資料
選択した資料の詳細
21世紀の戦争と平和
徴兵制はなぜ再び必要とされているのか
新潮社 2019.1
資料の状況
蔵書数 1冊 貸出可能数 0冊 貸出数 0冊 予約件数 1件

場所請求記号資料コード禁帯区分状態
中央図書館一般・社会 /393.2/ミ/ 104774390予約取置き中
詳細情報
ISBN
4-10-352251-5
13桁ISBN
978-4-10-352251-5
書名ヨミ
ニジュウイッセイキ ノ センソウ ト ヘイワ
副書名ヨミ
チョウヘイセイ ワ ナゼ フタタビ ヒツヨウ ト サレテ イル ノカ
著者ヨミ
ミウラ ルリ
分類記号
393.2
分類記号
393.25
価格
¥1700
出版者ヨミ
シンチョウシャ
大きさ
20cm
ページ数
315p
一般件名
兵役
一般件名
戦争
一般件名
平和
抄録
日本の安保法制施行、フランスの兵役復活論…。これらはポピュリズムが台頭する中で、国民の間に負担共有の精神を甦らせ、戦争を抑止するための試みである。徴兵制の存在意義を問い直し、平和主義の強化を提言する。
著者紹介
1980年神奈川県生まれ。東京大学大学院法学政治学研究科修了。同大学政策ビジョン研究センター講師。国際政治学者。著書に「シビリアンの戦争」など。

1/1件
前の資料    次の資料