文字の大きさ: 普通大きめ
ホーム 検索結果詳細
検索結果詳細
1/1件
前の資料    次の資料
選択した資料の詳細

Powerd By Google

いつか、太陽の船
新日本出版社 2019.3
詳細情報
ISBN
4-406-06337-1
13桁ISBN
978-4-406-06337-1
書名ヨミ
イツカ タイヨウ ノ フネ
著者ヨミ
ムラナカ リエ
著者ヨミ
コシダ ミカ
分類記号
F-ムラ
分類記号
913.6
価格
¥1500
出版者ヨミ
シンニホン シュッパンシャ
大きさ
20cm
ページ数
170p
児童内容紹介
海翔(かいと)は6年前、家族といっしょに宮城県の気仙沼(けせんぬま)から北海道の花咲港(はなさきみなと)の街にやってきた。海翔のお父さんは船を造る仕事をしていたけれど、大震災(だいしんさい)で家も仕事もなくなってしまったからだ。今も津波(つなみ)の記憶(きおく)に苦しむ海翔はある日、ほくろのあるカモメに出会い…。
抄録
宮城県・気仙沼で大地震にあった海翔は、家族みんなで北海道・根室に移住した。造船業を営む両親は、ここで再出発をはたすが、海翔は今も津波の記憶に苦しんでいた。そんなある日、海翔はほくろのあるカモメに出会い…。
著者紹介
1958年山口県生まれ。ノートルダム清心女子大学教授。日本児童文学者協会会員。「おねいちゃん」で野間児童文芸賞、「チャーシューの月」で日本児童文学者協会賞受賞。

1/1件
前の資料    次の資料