文字の大きさ: 普通大きめ
ホーム 検索結果詳細
検索結果詳細
1/1件
前の資料    次の資料
選択した資料の詳細

Powerd By Google

なぜ論語は「善」なのに、儒教は「悪」なのか
日本と中韓「道徳格差」の核心 PHP新書
PHP研究所 2019.3
石 平∥著
資料の状況
蔵書数 1冊 貸出可能数 0冊 貸出数 1冊 予約件数 0件

場所請求記号資料コード禁帯区分状態
中央図書館一般・哲学 /124.1/セ/ 104775762貸出中
詳細情報
ISBN
4-569-84277-6
13桁ISBN
978-4-569-84277-6
書名ヨミ
ナゼ ロンゴ ワ ゼン ナノニ ジュキョウ ワ アク ナノカ
副書名ヨミ
ニホン ト チュウカン ドウトク カクサ ノ カクシン
著者ヨミ
セキ ヘイ
叢書名ヨミ
ピーエイチピー シンショ
分類記号
124.1
分類記号
124.1
価格
¥900
出版者ヨミ
ピーエイチピー ケンキュウジョ
大きさ
18cm
ページ数
254p
個人件名
孔子
一般件名
儒学
一般件名
論語
抄録
「論語」と「儒教」とは別のものであることを立証。さらに、「論語」が有意義な「善」の書であるのに対し、朱子学と礼教を含めた「儒教」は、政治権力の正当化と人間性の抑圧を本領とする「悪の教学」であることを明かす。
著者紹介
1962年四川省生まれ。神戸大学大学院文化学研究科博士課程修了。2007年日本に帰化。「なぜ中国から離れると日本はうまくいくのか」で山本七平賞を受賞。

1/1件
前の資料    次の資料