文字の大きさ: 普通大きめ
ホーム 検索結果詳細
検索結果詳細
1/1件
前の資料    次の資料
選択した資料の詳細

Powerd By Google

徳川家康と武田氏
信玄・勝頼との十四年戦争 歴史文化ライブラリー
吉川弘文館 2019.4
資料の状況
蔵書数 1冊 貸出可能数 1冊 貸出数 0冊 予約件数 0件

場所請求記号資料コード禁帯区分状態
西宇治図書館一般・歴史 /289.1/ト/ 104792656貸出可
詳細情報
ISBN
4-642-05882-7
13桁ISBN
978-4-642-05882-7
書名ヨミ
トクガワ イエヤス ト タケダ シ
副書名ヨミ
シンゲン カツヨリ トノ ジュウヨネン センソウ
著者ヨミ
ホンダ タカシゲ
叢書名ヨミ
レキシ ブンカ ライブラリー
分類記号
289.1 ト
分類記号
289.1
価格
¥1800
出版者ヨミ
ヨシカワ コウブンカン
大きさ
19cm
ページ数
5,246p
個人件名
徳川 家康
一般件名
武田氏
抄録
信玄・勝頼二代にわたる武田氏との抗争は、家康最大の試練だった。今川領国への侵攻から武田氏滅亡まで、苦難の時代を乗り越えた家康の前半生を、信長、将軍義昭との関係や、松平信康事件にも注目しながら新説をふまえて描く。
著者紹介
1942年大阪市生まれ。大阪大学文学博士学位取得。静岡大学名誉教授。著書に「定本徳川家康」「近世の東海道」など。

1/1件
前の資料    次の資料