文字の大きさ: 普通大きめ
ホーム 検索結果詳細
検索結果詳細
1/1件
前の資料    次の資料
選択した資料の詳細

Powerd By Google

桂歌丸口伝圓朝怪談噺
竹書房 2019.7
三遊亭 圓朝∥著 桂 歌丸∥口伝 藤浦 敦∥監修 解説
資料の状況
蔵書数 1冊 貸出可能数 0冊 貸出数 1冊 予約件数 0件

場所請求記号資料コード禁帯区分状態
西宇治図書館一般・文学 /913.7/サ/ 104806706貸出中
詳細情報
ISBN
4-8019-1933-4
13桁ISBN
978-4-8019-1933-4
書名ヨミ
カツラ ウタマル クデン エンチョウ カイダンバナシ
著者ヨミ
サンユウテイ エンチョウ
著者ヨミ
カツラ ウタマル
著者ヨミ
フジウラ アツシ
分類記号
913.7
分類記号
913.7
価格
¥2200
出版者ヨミ
タケ ショボウ
大きさ
20cm
ページ数
255p
内容
内容:真景累ケ淵 宗悦殺し 真景累ケ淵 深見新五郎 真景累ケ淵 豊志賀の死 真景累ケ淵 勘蔵の死 真景累ケ淵 お累の自害 真景累ケ淵 湯灌場から聖天山 真景累ケ淵 お熊の懺悔 江島屋怪談
抄録
現代日本語の祖「三遊亭圓朝」による落語怪談噺の最高傑作! 桂歌丸が遺した数多くの口演記録を参考にして、圓朝怪談の代表作「真景累ケ淵」と名作「江島屋怪談」を、口伝版として構成し直して文章化したもの。
著者紹介
幕末から明治期に活躍した江戸・東京落語界の名跡。「鰍沢」「真景累ケ淵」など数多くの落語を創作。

1/1件
前の資料    次の資料