文字の大きさ: 普通大きめ
ホーム 検索結果詳細
検索結果詳細
1/1件
前の資料    次の資料
選択した資料の詳細

Powerd By Google

ハチごはん
季節のごちそう
ほるぷ出版 2018.9
横塚 眞己人∥写真と文
資料の状況
蔵書数 7冊 貸出可能数 4冊 貸出数 3冊 予約件数 0件

場所請求記号資料コード禁帯区分状態
中央図書館児童・社会 /38/ヨ/ 111448221貸出可
中央図書館児童・社会 /38/ヨ/ 111448965貸出可
中央図書館児童・社会 /38/ヨ/ 310076216貸出可
東宇治図書館児童・社会 /38/ヨ/ 111448025貸出可
東宇治図書館児童・社会 /38/ヨ/ 111449283貸出中
西宇治図書館児童・社会 /38/ヨ/ 111448016貸出中
南宇治児童・社会 /38/ヨ/ 111449274貸出中
詳細情報
ISBN
4-593-56337-1
13桁ISBN
978-4-593-56337-1
書名ヨミ
ハチゴハン
副書名ヨミ
キセツ ノ ゴチソウ
著者ヨミ
ヨコツカ マコト
分類記号
38
分類記号
383.815
価格
¥1500
出版者ヨミ
ホルプ シュッパン
大きさ
27cm
ページ数
41p
一般件名
昆虫食
一般件名
すずめばち
学習件名
食生活
学習件名ヨミ
ショクセイカツ
学習件名
食文化
学習件名ヨミ
ショクブンカ
学習件名
すずめばち
学習件名ヨミ
スズメバチ
児童内容紹介
ハチの巣から、ハチの子をとって食べる!?岐阜県(ぎふけん)などのある地域(ちいき)では、ハチの子を食べる習慣(しゅうかん)があります。ハチの子は、おとなも子どもも大好きな、秋のごちそう。どんなふうにとって食べているか、写真といっしょに紹介(しょうかい)します。
抄録
岐阜県などのある地域では、ハチの子を食べる習慣があります。昔から世界中で虫は食べられてきて、日本でも季節のごちそうとして虫を食べているのです。どんなふうに食べているのかを、写真とともに伝えます。
著者紹介
1957年横浜市生まれ。写真家。日本写真家協会会員。ボルネオ保全トラストジャパン理事。「ゆらゆらチンアナゴ」で日本絵本賞を受賞。ほかの著書に「マングローブの木の下で」など。

1/1件
前の資料    次の資料