文字の大きさ: 普通大きめ
ホーム 検索結果詳細
検索結果詳細
1/1件
前の資料    次の資料
選択した資料の詳細

Powerd By Google

脳科学者の母が、認知症になる
記憶を失うと、その人は“その人”でなくなるのか?
河出書房新社 2018.10
資料の状況
蔵書数 1冊 貸出可能数 0冊 貸出数 1冊 予約件数 11件

場所請求記号資料コード禁帯区分状態
西宇治図書館一般・自然 /493.7/オ/ 104755358貸出中
詳細情報
ISBN
4-309-02735-7
13桁ISBN
978-4-309-02735-7
書名ヨミ
ノウカガクシャ ノ ハハ ガ ニンチショウ ニ ナル
副書名ヨミ
キオク オ ウシナウト ソノ ヒト ワ ソノ ヒト デ ナクナル ノカ
著者ヨミ
オンゾウ アヤコ
分類記号
493.7
分類記号
493.758
価格
¥1650
出版者ヨミ
カワデ ショボウ シンシャ
大きさ
19cm
ページ数
219p
一般件名
アルツハイマー病
一般件名

抄録
母親がアルツハイマー型認知症だと診断された脳科学者が、記憶を失っていく母親の日常生活を2年半にわたって記録。認知症が「その人らしさ」に与える影響について考察する。
著者紹介
1979年神奈川県生まれ。東京工業大学大学院総合理工学研究科知能システム科学専攻博士課程修了(学術博士)。脳科学者。金城学院大学、早稲田大学、日本女子大学で非常勤講師を務める。

1/1件
前の資料    次の資料