文字の大きさ: 普通大きめ
ホーム 検索結果詳細
検索結果詳細
1/1件
前の資料    次の資料
選択した資料の詳細

Powerd By Google

裁判員制度は本当に必要ですか?
司法の「国民」参加がもたらしたもの
花伝社 共栄書房(発売) 2020.4
資料の状況
蔵書数 1冊 貸出可能数 0冊 貸出数 1冊 予約件数 0件

場所請求記号資料コード禁帯区分状態
中央図書館一般・社会 /327.6/オ/ 104854122貸出中
詳細情報
ISBN
4-7634-0924-9
13桁ISBN
978-4-7634-0924-9
書名ヨミ
サイバンイン セイド ワ ホントウ ニ ヒツヨウ デスカ
副書名ヨミ
シホウ ノ コクミン サンカ ガ モタラシタ モノ
著者ヨミ
オダ ノブオ
分類記号
327.6
分類記号
327.67
価格
¥1500
出版者ヨミ
カデンシャ
出版者ヨミ
キョウエイ ショボウ
大きさ
19cm
ページ数
175p
一般件名
裁判員制度
抄録
本質的に違憲かつ人権侵害のおそれがあるこの制度を、なぜいつまでも存続させるのか? 裁判員法施行から10年以上。一貫して制度廃止を訴え続けてきた弁護士が、裁判員制度が招く司法倒壊の危機を論じる。
著者紹介
1933年仙台市生まれ。東北大学法学部卒。判事補を経て、弁護士。仙台弁護士会会長、日本弁護士連合会副会長、東北弁護士会連合会会長などを歴任。

1/1件
前の資料    次の資料