文字の大きさ: 普通大きめ
ホーム 検索結果詳細
検索結果詳細
1/1件
前の資料    次の資料
選択した資料の詳細

Powerd By Google

欺きの訴
吟味方与力望月城之進 文庫書下ろし/長編時代小説 光文社文庫 光文社時代小説文庫
光文社 2020.6
資料の状況
蔵書数 1冊 貸出可能数 0冊 貸出数 1冊 予約件数 3件

場所請求記号資料コード禁帯区分状態
中央図書館文庫・F /F/コス/ 104849178貸出中
詳細情報
ISBN
4-334-79030-1
13桁ISBN
978-4-334-79030-1
書名ヨミ
アザムキ ノ ソ
副書名ヨミ
ギンミカタ ヨリキ モチズキ ジョウノシン
副書名ヨミ
ブンコ カキオロシ チョウヘン ジダイ ショウセツ
著者ヨミ
コスギ ケンジ
叢書名ヨミ
コウブンシャ ブンコ
叢書名ヨミ
コウブンシャ ジダイ ショウセツ ブンコ
分類記号
F-コス
分類記号
913.6
価格
¥640
出版者ヨミ
コウブンシャ
大きさ
16cm
ページ数
323p
抄録
番頭殺しの疑いで捕らえられた政吉は、お白洲での吟味で罪を否認し、金貸しの藤兵衛夫婦を殺したことを訴える。その騒動はすでに落着し、下手人は死罪に。吟味方与力の望月城之進は、騒動の真相を探るため、政吉を解き放ち…。

1/1件
前の資料    次の資料