文字の大きさ: 普通大きめ
ホーム 検索結果詳細
検索結果詳細
1/1件
前の資料    次の資料
選択した資料の詳細

Powerd By Google

リベラルとは何か
17世紀の自由主義から現代日本まで 中公新書
中央公論新社 202012
資料の状況
蔵書数 1冊 貸出可能数 1冊 貸出数 0冊 予約件数 0件

場所請求記号資料コード禁帯区分状態
西宇治図書館一般・社会 /311.1/タ/ 104891538貸出可
詳細情報
ISBN
4-12-102621-7
13桁ISBN
978-4-12-102621-7
書名ヨミ
リベラル トワ ナニカ
副書名ヨミ
ジュウナナセイキ ノ ジユウ シュギ カラ ゲンダイ ニホン マデ
著者ヨミ
タナカ タクジ
叢書名ヨミ
チュウコウ シンショ
分類記号
311.1
分類記号
311.1
価格
¥820
出版者ヨミ
チュウオウ コウロン シンシャ
大きさ
18cm
ページ数
6,208p
一般件名
自由主義
抄録
17世紀ヨーロッパの自由主義から思想的刷新を重ね、先進諸国に共通する政治的立場となった「リベラル」。理念の変遷と現実政治の展開を丁寧にたどり、日本でリベラルが確立しない要因にも迫る。
著者紹介
1971年兵庫県生まれ。北海道大学大学院法学研究科博士後期課程単位取得退学。博士(法学)。一橋大学大学院社会学研究科教授。専門は政治理論、比較政治。著書に「福祉政治史」など。

1/1件
前の資料    次の資料