文字の大きさ: 普通大きめ
ホーム 検索結果詳細
検索結果詳細
1/1件
前の資料    次の資料
選択した資料の詳細

Powerd By Google

二・二六事件の思想課題
三島事件への道程 新典社新書
新典社 202102
資料の状況
蔵書数 1冊 貸出可能数 1冊 貸出数 0冊 予約件数 0件

場所請求記号資料コード禁帯区分状態
中央図書館一般・歴史 /210.7/ノ/ 104893837貸出可
詳細情報
ISBN
4-7879-6182-2
13桁ISBN
978-4-7879-6182-2
書名ヨミ
ニ ニロク ジケン ノ シソウ カダイ
副書名ヨミ
ミシマ ジケン エノ ドウテイ
著者ヨミ
ノムラ コウイチロウ
叢書名ヨミ
シンテンシャ シンショ
分類記号
210.7 ノ
分類記号
210.7
価格
¥1000
出版者ヨミ
シンテンシャ
大きさ
18cm
ページ数
159p
個人件名
北 一輝
個人件名
三島 由紀夫
一般件名
二 二六事件(1936)
抄録
二・二六事件の裁判において、青年将校たちは北一輝の影響下にあったと断じられたが、それは事実なのか。青年将校たちの証言と北一輝の思想を比較検証し、その真相に迫る。二・二六事件を視野に、三島事件の思想的道程も辿る。
著者紹介
1964年三重県生まれ。立命館大学大学院文学研究科博士後期課程修了。博士(文学)。京都橘大学教授。著書に「小林秀雄美的モデルネの行方」「日本近代文学はアジアをどう描いたか」など。

1/1件
前の資料    次の資料