宇治市図書館 文字の大きさ: 普通 大きめ
ホーム検索結果詳細
検索結果詳細
1/1件
前の資料    次の資料
選択した資料の詳細
書名
エドガルド・モルターラ誘拐事件
副書名
少年の数奇な運命とイタリア統一
著者名
デヴィッド I.カーツァー ∥著
著者名
漆原 敦子 ∥訳
出版者
早川書房
出版年
2018.8
資料の状況
蔵書数 1冊 貸出可能数 1冊 貸出数 0冊 予約件数 0件

場所 請求記号 資料コード 禁帯区分 状態
西宇治図書館 一般・歴史 /237.0/カ/ 104754520 貸出可
詳細情報
ISBN
4-15-209790-3
13桁ISBN
978-4-15-209790-3
書名ヨミ
エドガルド モルターラ ユウカイ ジケン
副書名ヨミ
ショウネン ノ スウキ ナ ウンメイ ト イタリア トウイツ
著者ヨミ
カーツァー D.I.
著者原綴
Kertzer David I.
著者ヨミ
ウルシバラ アツコ
原書名
原タイトル:The kidnapping of Edgardo Mortara
分類記号
237.0
分類記号
237.05
価格
¥3000
出版者ヨミ
ハヤカワ ショボウ
大きさ
20cm
ページ数
568p
一般件名
イタリア-歴史-19世紀
一般件名
カトリック教-イタリア
一般件名
ユダヤ人
抄録
1858年、ボローニャ。時の教皇ピウス9世は、なぜユダヤ人商人の6歳の息子エドガルド・モルターラを連れ去ったのか? イタリア統一の過程における重要なエピソード「モルターラ事件」の知られざるドラマを描く。
著者紹介
1948年生まれ。ブラウン大学卒業。同大学教授。イタリア政治、社会人類学、人口統計学等を専門とする。2015年にピュリッツァー賞(伝記部門)受賞。著書に「儀式・政治・権力」など。

1/1件
前の資料    次の資料